スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第23話 祭囃し編 其の拾「血戦」:ひぐらし解
2007年12月11日 (火) | 編集 |
ひぐらしのなく頃に解


第23話

祭囃し編 其の拾
「血戦」



梨花たちを探している山狗たち。
野村から、小此木に電話がかかってきます。

鷹野は、富竹と会話をしています。
丸め込もうとしていますが、お金を出しても賛同してくれません。
その中で電話がかかってきて梨花たちが、山にいるということをがわかります。
そして、鷹野も山狗たちと一緒に探しにいきます。

入江診療所からたくさん出て行くけど、怪しくないか・・・。
梨花だけは、生きて捕まえろと鷹野が命令を出します。
この山には、沙都子たちが仕掛けたトラップが大量にあり、みんな引っかかっていきます。

詩音たちは、入江診療所に入ります。
診療所の地下の施設に入っていこうとします。
急いで制圧をしようとしますが、失敗してしまいます。
緊急事態のスイッチを押されてしまいます。このスイッチは、押されて2分たつと鎮圧用ガスが散布されてしまうそうです。
どうしようかとしたときに、葛西のすごい脅しがありなんとかガスが散布される前にスイッチを止めることに成功します。
ギャップがすごいですね…。

詩音は、とうとう悟史に会うことができます。
出会った悟史は、生きてはいるけれど今の状態では外に出すことができないそうです。
何故かというと、症候群によって誰にでも襲い掛かってしまう状態になっているそうです。
「むう」って言ってくれないって、そんな台詞あったっけ?
悟史は、入江が人生を捧げても治すという言葉を詩音は信じます。
これからは、お見舞いにきたいと言います。

制御室に戻ると富竹がいます。
葛西と赤坂が連れ戻したのかな?
番犬部隊と連絡したいのですが、通信できるものがない状態になっています。
とりあえず、診療所から出ることにします。

トラップで人を減らしている圭一たち。
無線での声は、確かに怖いよ…。
その後のほのぼの部分とのギャップがすごいですね…。

山狗たちは、うぐいすは全滅。他のチームもどうなっているかわからない状態だそうです。
鷹野は、その結果に怒っています。すごいキレています。
小此木は、富竹が奪還された。今の状態を考えて、これからのことを考えたほうがいいと考えます。


車で突破をしようとしている富竹と赤坂。
その車を撃とうとしている山狗たち。
打つ瞬間で終わってしまいます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 不幸な少女は、施設の中で虐待されて “死んだ” 。  幸せな少女は新たな名と共に、新たな人生を歩んだ。  恩人が “夢” への階(きざはし)から突き落とされたとき、  続きを造って彼を昇らせることが少女の “夢” となった。  “夢” を叶えるために何?...
2007/12/11(Tue) 21:08:53 |  月の静寂、星の歌
「ひぐらしのなく頃に解」 DVD 捜査録 - 紡 - file.03 <初回限定生産> 山へと逃げ込んだ梨花達。鷹野率いる山狗は梨花達を逃がすまいと、すぐさま捜索を開始した。だが、そこに待ち受けていたものは・・・。
2007/12/11(Tue) 22:06:21 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。