スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2巻目
2007年10月24日 (水) | 編集 |
ビジュアル7 学園祭は命がけ!

前作が面白かったので、今回の続編も買ってみました。

7人の中に出てこなかった人が出てきますが、やっぱり肝心なところがわからないな。
また続編は、出てくるのかな?

今回は、6の活躍がすごいですね。

ビジュアル7 学園祭は命がけ! (ビーズログ文庫 へ 1-2) ビジュアル7 学園祭は命がけ!(ビーズログ文庫 へ 1-2)
辺見 えむ (2007/10/15)
エンターブレイン
この商品の詳細を見る



内容の感想。↓
今回は、学園の文化祭ということなんですが、入場料が3万って・・・。
次元の違う話ということは、わかっているけれど正直驚いた。

話の中心は、ダヴィンチの今まで隠されていて誰も知らない。公開されていない名画が、学園で始めて公開されることになるのですが、それを狙っている人たちとの対立ってことでしょうか。

でも、その文化祭の出し物のメイド喫茶も面白そうですが。
5の明智のメイド猫耳&尻尾の挿絵がかわいいな。
前作の迷惑な女性が、また普通に出てきていたことに驚きました。
あきらめていないんだ・・・。


6の綾辻活躍が、大きかったですね。
あと、新しいキャラの2は、正直オタク?

3の北条のあの姿の挿絵がないのは、残念だなと思ったのは、私だけかな・・・・。
神嶌の行動力がな。相変わらずですが、あの姿のを売っていたのか。
・・・誰が、買ったんだろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。