スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋華2
2007年10月05日 (金) | 編集 |
幕末恋華・花柳剣士伝

買いました。
前作が好きだったので、購入!


とりあえず、テキストタイプなので、読みながらなので眠くなりつつ、最初に庵クリアしました。



とりあえず、カレンダーは表紙だけものすごく恥ずかしいです。
買うとき、特典も付いてますと見せられましたが、顔を背けました。

幕末恋華・花柳剣士伝 雅の玉手箱(限定版:CD「ドラマ+甘いボイス集」&「オリジナルカルタ」同梱) 特典 2008年度版オリジナル卓上カレンダー付き 幕末恋華・花柳剣士伝 雅の玉手箱(限定版:CD「ドラマ+甘いボイス集」&「オリジナルカルタ」同梱) 特典 2008年度版オリジナル卓上カレンダー付き
PlayStation2 (2007/10/04)
D3PUBLISHER
この商品の詳細を見る


ちょっと感想を。
基本的に、目当てキャラがキャラ選択肢にいたらしゃべっていました。
しゃべったら、他のターンではサブキャラメインに選んでいました。
なるべく、他のメインキャラを選んだ場合も好感度が上がらない幹事のを選んでいました。

選択肢は、選ぶと音が鳴るので選択肢のときにセーブして間違っていたらリロードしていました。

こういうことが、あるのでクイックセーブ&ロードがこれにあればいいなと思いました。



・・・・テキストタイプなので、見るだけなので眠い。
キャラによっても、長さは違うと思いますが、庵は長いほうなのかな?

最後のほうには、他のキャラとか出ていたから、同等の長さの人が多そうだな・・・。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。