スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「強い意志」:ひぐらし解
2007年09月14日 (金) | 編集 |
ひぐらしのなく頃に解

第11話
皆殺し編 其の六
「強い意志」
通帳の場所を知りたい叔父。沙都子を脅しているのは、お金という自分の私欲からなんですよね。

どこに隠しているか、電話が終わるまでに教えろと沙都子に叔父は言います。
その電話の相手は、児童相談所からでした。
今までは、叔父の迫力に負けていたのかな?でも、今回は圭一たちのことがあるので、強気の状態で沙都子と電話したいと頼みます。

そして、電話に出る沙都子。最初は、所長と話をしたのですが、電話相手が圭一に代わります。
児童相談所は、手回しのおかげで沙都子が「うん」と言えば、保護するということを約束されたようです。
今回のおかげで、もう北条家への冷遇はなくなったということを伝えます。

梨花も圭一も、もうこれで大丈夫ということを伝えます。
強さは、我慢することだけではない。
そのことを伝えたら、沙都子も勇気を出したようですね。
叔父に立ち向かうことを決めます。

このため、叔父は、警察に捕まり。沙都子も無事に戻ってきました。

この次の日。
祭りの日になります。
梨花は、運命に抗うことを決めます。

梨花は、祭りが終わる頃に、二人に祟りで鷹野と富竹に死んでしまうことを言います。
山狗の所長って入江なんだ・・・・。というか、結局梨花の警護の団体ってことでいいのかな?
信じているかは、不安なので大石と圭一たちに殺されてしまうことを言います。
この人たちは、信じてくれているようですね。

梨花は、不安がっています。
・・・鷹野の夢?御社様の祟りが夢なの?
雛見沢症候群?これが、L5とかさっきいっていたことなのかな?
山狗は、鷹野の手下みたいなものなんだ。
このことを知らなかったのが、入江と鷹野なんだ。

鷹野は、裏切っていた人なんですね。
今回の祟りは、鷹野の企みで起こったことなんですね。

鷹野の焼死体と言われていた人は、身代わりになっている人の死体なんですね。
ドラム缶の中に焼死体という梨花の言葉を思い出し、鷹野は梨花の監視の強化を山狗たちにいいます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉圭一たち部活メンバー、さらに雛見沢住民全体の力によって、沙都子を巡る痛ましい運命は見事回避された。そして、訪れる綿流しの祭り。梨花はこの先に待ち受ける次なる惨劇を避けるため、富竹と鷹野に精一杯の警....
2007/09/14(Fri) 23:59:49 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
二度と、わたしは運命に屈しない。二度と――。運命は変えられる――圭一たちの見せた奇跡。梨花は運命に抗う強い意志を取り戻す…。しかし、個人の意志を嘲笑うように、隠された闇が動き出す。ふたたび、雛見沢の
2007/09/15(Sat) 11:06:22 |  SERA@らくblog
 今回は、これを最後と頑張ってきた。 最悪の目が出ても、それでも終わらなかった。 圭一が何回も教えてくれた。 運命は打ち破れるものなのだと。 長い長い旅から学んだことがあった。 思いつきで選ぶ行動は、結果的にランダムになる。 強固な運命....
2007/09/19(Wed) 05:21:02 |  月の静寂、星の歌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。