スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある朝、グレゴール・ザムザが目をさますと神輿を担いでいた
2007年08月21日 (火) | 編集 |
さよなら絶望先生


第07話

「ある朝、グレゴール・ザムザが目をさますと神輿を担いでいた」


最初は、この時期のネタですね。


というか、タイトル長っ!!
OP後の部分は、何??
元ネタがわからない・・・。

藤吉は、ガンダムの同人誌を書いているんですね。
糸色も書いているらしいのですが、先生のは文学の同人ですね。
ちょっと意外の意味が絶対に違うから!!

夏コミに、同人誌を作っているということで糸色も誘うのですがそして、参加することになります。
けど、先生の格好はコスプレと勘違いされるとかあるんですね。
可符香は、先生の同人誌を買おうとします。
先生は、喜ぶのですが心の隙間に入り込もうとするというのを聞いて、まといは本と心の隙間を買おうとしますが、断られます。

千里は、やおいが嫌いみたいです。
起承転結というきっちりとしたものがないからみたいですが、起承転結だけだと展開早すぎる(笑)

可符香は、何故かいきなり漫画甲子園につれていってというのですが、説明だと西浦が目指している(笑)
マリアも起承転結の漫画を描くのですが、「鬼傷天血」になってますね。
糸色いわく、起承転結の後には「闇」があるらしいです。
微妙に納得できる・・・。


みんなで、夏祭りに行きます。
日塔奈美は、カキ氷のイチゴを選ぶのですが、普通って!!
カエレは、パンツ係(笑)
その中でお神輿が始まりますが、先生の後ろのお面!!!ついでに、まといが!
先生いわく、祭り上げられるのは嫌みたいですね。

おもしろ神輿のたむらと勝山とか、王子神輿とかいいのかな・・・。
担いでいる人いわく、なんでも担げるみたいですね。
先生も、嫌なはずなのに、本になると担がれたいんですね。

ゆとりか・・・。あれ、元に戻ったんじゃないの?

見ていて、確かにそうかなって思いますが、担ぎすぎですよ・・・。
まといもストーカーとして、霧も引きこもりとして、担がれます。
先生は、大メディアに絶望したといっていますが、局地的のネットアイドルもすごいですね。
千里も真ん中として担がれています。
どんなものでも、担げるということで奈美も普通として担がれるのですが、ヒットもせずやっぱり普通らしいです。



女性は、三十路から
糸色が、ルルーシュ。しかも、山々DXって(笑)
考えている間に膿トレって・・・。
焼きもこ○○ってみち?とか考えてしまった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。