スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム感想⑥:瑞希、真田(VitaminX)
2007年04月20日 (金) | 編集 |
ゲーム感想

今回は、斑目瑞希と真田正輝です。
斑目瑞希

声が、最初のころ本当に菅沼さん??と思ったくらいでした。
ユウタのイメージが強かったからですね。でも、最後のほうになるとしゃべってくれるようになり、きちんとわかるようになりました。

白召喚は、すごいですね~…。
一は、好きだからいいかもしれませんがいつ出てくるかわからないのはつらいですよね…。
トゲーって、何歳??

実は、バカじゃなくてIQ280の天才っていうのには、驚かされました。
でも、そうだと納得できることがたくさんあったんですよね。
全教科30点とか、本とか。
人との会話を避けているのは、この頭のよさが、原因なんですね。
頭のよさが、ばれないようにB6のメンバーなんですね。


真田正輝

生徒でも間違いないですよね。
二階堂にあこがれていてもなれないんですよね~…。
まだこの人の落語研究会は、納得できなくもない。

EDの斑目の頭いい発言後も普通に接しているんですね。
でも、ねたんでいるんだ。
身長とか、その頭のよさとか。

EDの告白は、ほぼノリってかんじですね。
したいと思っても結局は、できなくてその場のノリでいってしまえって感じで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。