スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム感想④:悟郎、二階堂(VitaminX)
2007年04月18日 (水) | 編集 |
ゲーム感想

今回は、風門寺悟郎と二階堂衝の感想です。


風門寺悟郎

ところどころにある男声が、笑えて仕方がないです。
そして、料理のがね。
主人公⇒見た目は変だけど、味はまぁまとも。
悟郎⇒見た目は完璧だけど、味はものすごくひどい。
さぁ、どっちがいいですか?(笑)

最初は、どうかな~と思ったのですが、意外に深い理由があってそうなってしまったんですね。
でも、それがきっかけであって今は自分で勝手にやっているんですね。

服とか、翼に用意させていますが、本当に翼は嫌そうだな~。
クラシックパンツは、笑えたよ。しかも、一に渡しているし!!

EDの男性の姿は、やっぱりかわいいな~。


二階堂衝

結構、主人公を見ているんですよね。
そして、報われない…。

そして、この人が落語研究会に入っていたのが驚きで仕方がない。
寄席見ている姿がみてみたいな~。

この先生も嫌っているようで、きちんと見ているんですよね。

EDの告白は、かわいかった。
照れるのは、意外だったな~。
さらりと言ってくるかと思っていたので。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。