スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム感想②:一、鳳(VitaminX)
2007年04月16日 (月) | 編集 |
VimainX ゲームとキャラの感想

今回は、草薙一と鳳晃司の感想です。
草薙一

本当に、B6の父というか、完全に母親だと思います。
みんなの世話好きですよね。動物好きでもありますが、この人の瑞希語を翻訳できるのは、すごいな~と思います。
召喚も喜ぶ人だからな…。

いい人だからこそ、この状態になってしまったんですね。
生徒会長との蟠りが、なくなることはなかったですが、許せるのはすごいな~と思います。
後輩は、本当に見ていないですよね。自分の想像だけが、当たっているみたいな感じがね…。

物覚えが悪すぎるのは、笑えましたね。
主人公の名前は当たり前、先生だということすら忘れてますしね。

常識があるのかないのか、よくわからない人でもある。
文化祭の髪留めとかね。
髪の毛が入らないようにって、ちょんまげしているのです。

鳳晃司

この人の問題で、「私の好きな色は?」という問題が出たんです。
この人の服の色の以外だったら、怒るぞと思ったら、服の色であたりなんですね…。

葛城の保護者みたいな感じですよね。
でも、きつい保護者ですが…。出席簿の角でたたいたりとかね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。