スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呪いの家 #2
2007年03月22日 (木) | 編集 |
ゴーストハント

第23話  FILE8 「呪いの家」 #2
ナルに取り付いている霊は、真砂子もはっきりと見れないようですね。
存在感は、すごくあるのに実態は無色のわからないものだそうです。

麻衣がみた祠は、いっていはいけない場所だったようですね。
直接は、いけないので見るだけのようです。
近くに見える場所の岬にいくのですが、そこに行った先でみた岩についての昔話をきくのですが、それが昨日最初にみた夢とまったく同じ話でした。
でも、いった先が昔話は岬ではなく、夢では神社だったくらいですね。

神社にいくのですが、綾子の家は病院なんだ!!

石は、岬に5つ
神社には、3つあるそうです。
三六塚といわれているそうで、岬のほうにはもう1つあったのではないのではないかといわれているそうです。

結局は、祠にいくのですが、夢の中では歪んで見えたのですが今はきちんとした形です。

そのときに、靖高が自殺をします。
殺せということを言われ続けていたそうです。
誰かを殺してしまう前に、自分で死んでしまおうとしたそうです。

護符を綾子が作るのですが、もらってくれる人がほとんどいません。
子供の二人は、憑依されているようですね。
麻衣は、くじをやって子供の憑依をとったのですが、それがきっかけで霊たちは、凶暴化したようですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。