スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
令嬢探偵感想:御影
2007年03月06日 (火) | 編集 |
令嬢探偵

キャラ感想。

今回は、御影
・・・お前かーーー!!!!
お姉様殺した人は!!
途中まさかね。と思ったのに!
攻略キャラだし、そういうことはさせないだろうと思っていたのに、本当に殺していたよ…。

でも、やっとお姉様の存在意味がわかりました。

だから、前の5人を攻略できないとこの人のルートにいけないんですね。
そこは、納得。

殺すまで行かなくても、よかったと思いますけどね~。
そのときには、それしか思い浮かばなかったんだろうけれど、圧力かけてまで守るべきものだったのかな~と思います。
主人公が自首しろといったら、すぐに自首していますしね。

なんか、政治家の人が悪いとは言いませんが、こういうネタがあると割る方向へ見てしまいますよね。
ちょうど、そのあとニュース見ていたので。

靴持っているシーンは、出てきましたが。
正直に、引きました。
だって、夜中に「お嬢様、お嬢様、お嬢様」って言いながら靴抱いているんですよ!
気持ち悪い!って思いません?

秋葉は、いい人ですね~。
わかって、やめろって引いたんでしょうね。
御影も、主人公や主人公の父親を思ってやったことでしょうから。
殺人はいけないことですが、守ることに対してはすごい気持ちを持っているんでしょうね。

気持ちの向き方が、この事件になってしまったのかな。

結局、御影が無事に戻ってくるまで主人公は待つことにします。
そして、出所できた7年後に再び会えるというところで終わりましたが、
・・・髪は、そのままだったのね。
突っ込むべき場所違います?



これで、全員クリアできたのですがおまけCG。
・・・すごい会社ですね。
酔っ払っていて、頭にネクタイ巻いていたり、うさ耳つけたりしているのに、
言っている言葉は、がんばったねとか励ましの言葉。

せりふとCGがあってなーいー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。