スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイレント・クリスマス
2006年12月27日 (水) | 編集 |
ゴーストハント

第12話  FILE5 「サイレント・クリスマス」 #1
クリスマスなので、さびしいということでツリーを事務所に飾る麻衣。
ナルに撤去といわれますが、そのときに真砂子や坊さんたちがきて、ツリーのことを褒めます。
・・・麻衣が独断でやっと知ったら、手のひら返すんだろうな真砂子。
その中、ジョンが来て依頼をします。

結局みんなで依頼を片付けることにします。
ここの協会は、外国人の就労者の子供を預かっているところらしいです。
ナルが話を聞いている間は、子供の相手をすることになります。
子供の中に、憑依をされてしまうことがあるそうです。
祓っても、また憑依されてしまう。その子供は、ステッキというかくれんぼをするそうです。木の棒で、1回たたいたら、まだ。2回ならもういいよという意味らしいです。

麻衣は、サッカーボールを捜しているときにその子を見つけて探し回っていたのですが、見つけたときにナルたちも合流します。
その子は、リンさんを見てお父さんということで、懐きます。
こういう現象しているのかと思われるケンジ君のお父さんに似ているみたいですね。しゃべれない子なのに、リンを見てお父さんとしゃべったんだ…。
ケンジ君が、今いる建物が工事中のときに、ステッキをやっていて行方不明になってしまったそうです。
裏手の水路に落ちていたのではないかと推測されています。

まだ、隠れているから探してほしいということではないかということになっています。
エスカレートしないように、早く探すことにします。

とりあえず、今ついているのを祓います。
はらったときに、麻衣に言葉が聞こえます。
ラップ音が、終わったときに麻衣に憑依をしてしまいます。

麻衣とリンの親子っぽい姿って何か想像できない…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」(仮)クリスマスを間近に控え、賑わいを見せる街。そんな世間がクリスマスムード一色に包まれている中、ここSPRにある依頼が持ち込まれます。ナル達は原因調査ため、早速現地へと赴くのでした・・・。
2006/12/30(Sat) 12:24:08 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。