スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内容長いです・・・。
2006年06月29日 (木) | 編集 |
電撃Play Station Girl's Style

水の旋律2 緋の記憶が独占公開ということで買ってみました~!
これについては、詳しくは続きで。

水の旋律の小説つきでした。
文章は、シナリオを書かれるカワバタミドリさん。
圭と涼が顔を合わせていたりと、気になるところもたくさんありました。

それと前作登場キャラの声優さん
・桐原拓哉(CV:子安武人)
・桐原貴人(CV:井上和彦)
・明月圭(CV:遠近孝一)
・新野憲吾(CV.鈴村健一)
のインタビューもあって満足です。
今回登場キャラクターの私服+制服(学生以外は正装)の立ち姿が見ることができます。
各々キャラの感想。

柏木きら(cv.伊瀬茉莉也)
手塚が原因をつくって太刀を持つことになるんですね。
陽菜とは対で、朝と夕というイメージらしいです。
ぬいぐるみに目がないってかわいいところも持っているんですね。

設楽優(cv.斎賀みつき)
背が小さいところは、変わらないんですね。
前作のこともありますけれど、あまり変わっていないといいな。
そういえば、短パンじゃなくなっている。

柏木好春(CV:下野紘)
一番きらのそばにいる人物。
そして、攻略が難しい人物(唯一、横恋慕ルートあり。)
表情集が普通6個あるのがこのキャラだけ4個なんですよね。
裏の顔とかあるのでしょうか?
私服が全体的に茶色っぽい…。

安曇康秀(CV:森川智之)
唯一のメガネキャラだと思ったら、伊達メガネですか。
九艘だから、目悪くなんないのですよね。
私服は、なんか学校の制服っぽい…。

式部吉乃(CV:岸尾大輔)
左手首にはめた数珠のおかげで尚和町から離れると激しい頭痛に襲われる。
ものすごく不便そう…。
水琴さんの血筋の人なんですね。巫女さんか~。

明月涼(CV:近藤隆)
一見すると、圭より年下に見える・・・。
この人の表情集は悩んだ感じが多いですね。
やっぱり圭との話がメインみたいです。

遮那(CV:小西克幸)
ビジュアル出たと思ったら、顔がお面で隠れていて見れない…。
八咫という、八百比丘尼の血を引く第3の一族らしく、近親婚の弊害で女性が少なくなっている。
九艘同等に高い蘇生能力と寿命を持っていて、妖を使役可能。
特典の相手が水季なんですよね。どこでつながりを持っているんだろう。
おまけの小説のカラスもこの一族に関係ありそうですよね。

普賢
遮那と同じ一族みたいです。こちらも顔が隠れています。
なんとなく髪の色とかハネ具合が柏木好春に似ているような感じがするのですが・・・。
好春は、家族と事情があって暮らせていないらしいので、なんとなくピッタリと思ってみたり…。

ゲームのシステム面について。
前作のデータが重要だそうです。
誰とお付き合いしているかによって、シナリオも変わってくるとか。
前作の1.5倍くらいになっているそうです。
そして能力を使った戦闘システムがあるとか。

・・・今回に前回同様のシナリオ読破率とかあったら、気になって何週もやりそうだな…。
クイックセーブとロードは、今回もあるとうれしいな。

インタビュー
前作キャラも登場するみたいで、恋愛対象となっている、なっていないで違うみたいですね。
憲吾も陽菜に対する愛情っぷりは変わらないみたいですね。
先生が「陽…白石」というところは、ぜひ見てみたい!

内容もたくさんあって、満足でした。
変わりに気になることがまた増えたけれど…。
スポンサーサイト
テーマ:乙女ゲー
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。