スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「放課後の呪者」 #3
2006年12月06日 (水) | 編集 |
ゴーストハント


第9話 FILE3 「放課後の呪者」 #3
呪いは笠井さんが、やったといわれていますが、そうではないと信じている麻衣。

真砂子が狙われたのは、警告とされています。
そのために、いろいろと調べようとしています。
2学期に最初に座っていたのが、村山さんという人でその人が最初の被害者だそうです。
その人は、最初に否定していたからだそうです。
陸上部は、否定派の顧問の先生だからだそうです。

否定派の人のみが、被害にあっています。

胸の中から、笠井さんが犯人じゃないという想いがあるそうです。
産砂先生は、どう思っているんだろうな。
その言葉を聞いて、うれしそうにしていました。

夕暮れ時まで、学校の中を探している麻衣。
泣き声が聞こえてくるので、その辺りを探しているとマンホールの中に子供がいることを見つけます。
入ろうとしているときに、ナルに見つかります。
なんとか、助けようとしたナルも一緒に落ちてしまいます。
梯子が壊れてしまって、上に上がれなくなってしまいます。
ナルは、麻衣の浮上したとか、わかるんだ!すごいよく観察しているんだ。
コインのは、麻衣を怖がらせないように、しているのかな?

また上から現れた、幽霊~!!!!
麻衣の助けての言葉に反応したのかな?

そのマンホールから、人型が大量に見つかります。
ナルが倒れた!
腕をマンホールのときとか、かばっていたようにも見えなくないからそのとき?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。