スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感想隠しました。
2006年06月23日 (金) | 編集 |
ラジオ感想。

「恋する天使 アンジェリーク・スウィートパラダイス」
パーソナリティ:堀内賢雄さん・浪川大輔さん
今回は、海のある惑星にバカンスしているところからだそうです。


「嗚呼、クラスター学園!」
パーソナリティ:下野紘さん、福山潤さん、吉野裕行さん、岸尾大輔さん。
今回は、最終回です。

以下詳しい感想。
恋する天使 アンジェリーク・スウィートパラダイス
パーソナリティ:堀内賢雄さん・浪川大輔さん

海のある惑星にバカンスしながらだそうです。
カウントダウンということで、今回は収録風景について。
やっぱりアニメとCDでは、違うんですね。
本名さんのアンジェを早く聞いてみたいな~。
プリキュアとか見たことないし、見ていても少し違うだろうし。


嗚呼、クラスター学園!
日直:福山潤さん
最終回という感じはあまりしないんですよね~。
ものすごく普段通り。
サッカーのお知らせは、ここ最近の恒例になっているのですね。
最後のほうで、タケル(=小西克幸さん)とクラスターに出れなかった子ちゃん(=甲斐田ゆきさん)がでてきたのは驚きでした。
少年陰陽師?のラジオ?この二人だとそう思ったのですが…。
マンマミーヤはヤバイような…。

最後は、あの言葉なんですね。
ものすごくらしいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:ネットラジオ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。