スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ライブ②
2006年10月01日 (日) | 編集 |
続き。

「私は親分」
番傘をまた持ってきてくれるのですが、一部がなぜか取れていました。
なんで?
今回もお便りコーナーがありました。

「ブクロ横浜」
すっかり忘れてる・・・。

ここからは、高橋さんのアコギのコーナーでいいのかな?
ライブとかの情報も本当はまだ発表してよくなかったらしいのですが、大阪でも言ったのでこちらでもということで言っていました。

「PLUS」
「ボクハ想ウ」
「まだ見ぬ先へ」

友達でファンの子がいるので、歌のことについては多少の知識はありましたが、そのことが脳裏から離れませんでした。
高橋さんの歌を聞いて、平成のギター兄弟(仮)で、聞いてみたいと思いました。


ここで大橋さんが登場します。
石川さんが来たということを知らせに来たのです。
ゲームショーでのイベント予定があったらしいのですが、全部キャンセルになったらしいです。

「ヘヴン侍」
いつもなら、ランキングのときに、このライブ前に転んで足を怪我したことを言っていました。
ほんの少しの段差で転んだらしいのですが、この日は痛み止めを売っての参加らしいのですが、ジャンプよくしていたのですが、大丈夫だったのでしょうか・・・。

「GO WAY」
大橋さんが用かわりだったのですが、革ジャンに用の文字が書かれていました。
本当に、いろいろと3人が動き回っていて、楽しかったです。

「Yo-Jin-Boのテーマ」
今回も、お題があったのですが、
「会場にいる方々に甘い一言」
「今日来てくれた方々に、お礼の一言を、甘く言ってください」だったような・・・。
印象に残っているのが、ちょっと悩んだ結果の「仕事ください」(石川さん)でした。
2つ目のは、高橋さんが後で答えたのですが、答えるときに石川さんも大橋さんもちろん神鳴メンバーも座って見学。
高橋さんが、言おうとすると楽器の音やら邪魔が入る(笑)

途中途中、石川さんがウッシーや王子の衣装が気になったのかちょっかい出していました。

アンコール
「シェリー」
これは、大阪と同じでした。
これで終わりかな~と思ったら、違いました。

「Go Way」
もう一回みんなで出てきて歌っていました。
石川さん、シェリー歌いながら出てきていました。

バンドの紹介のときに、王子がキーボード持ち上げてあごで弾いていたのですが、すごいですね・・・。


今回は、ここで終了。
ライブ後いろいろとバタバタしつつ帰りました。
そのまま、新幹線で・・・。
降りる駅が近くの駅っていいですね・・・。
スポンサーサイト
東京ライブ①
2006年10月01日 (日) | 編集 |
発売記念ライブ

東京編

今回は、始まるまで幕で隠れていたので、安部さんはアナウンスで注意。
今回は、きちんと間違えず言われてました(笑)

開始と同時に幕が無くなったのですが、その前から隙間から、ちらちらと見えていたみたいです(笑)

「wolf」
今回も、衣装は心で同じでした。

ここで、大橋さんの登場。
なぜか、○一コールをしていたような…。

「バイバイ哀愁ディ」
親分のダンスは、相変わらずです。

「promise land」
大阪では、ヘヴン侍でしたが石川さんゲストなのでこの曲になったのかと…。
ドンさんがウッシーを前に来いと目配せしているのですが、気がついていないんですよね。
途中に気がついていましたが…。

「FURARETEブルース」
今回もラストダンスを踊っていました。
今回は、安部さんともう一人の二人で薔薇投げていましたが、今回は造花でメッセージ付きでした。
口笛は、大阪よりもうまくなっていましたが、やっぱり吹けないみたいです。

勝負下着は、見せませんでした。


朗読劇「さらば夏の光」
今回は、安部さんも鬼侍役で登場でした。
ドンさんは、器材を運ぶために大阪から東京まで車で移動していたみたいで、その後に書き直したから、ギャグがわからないところも笑って欲しいらしい(笑)

みんな黒の衣装にするということで、親分から黒いジャンパーを渡されるのですが、それがキミキスジャンパー。
思いっきり25の宣伝です!

今回も、心の後をおってきている岸部親分。
一緒に鬼侍もついてきているみたいで、岸部親分が攻撃しろと鬼侍にいうのですが、鬼侍は…。
「事務所的にちょっと…。」
で、攻撃しません。
親分が、促すのですが、やっぱり「事務所、先輩」があるのでしません。親分もあきらめます。

モテたいとかは、やっぱり思っているみたいで、ボケたいらしいです。
棒とか石川さんとか、青二のとか…。
途中でいることをわからせるように、鬼侍が
「ふふふふ…」と不気味に笑っていました(笑)

ここからは、大阪と同じ2択ですが、微妙に違いました!

1「ねぇ、広樹 今夜は帰らなくていいの」
2「ねぇ、広樹 この部屋暑くない?もう一枚脱いでもいいかな?」

1にも広樹が追加されてる(笑)

しかも言うときには、
1「ねぇ、《私の大好きな》広樹 今夜は帰らなくていいの」
2「ねぇ、《世界中の誰よりも》広樹 この部屋暑くない?もう一枚脱いでもいいかな?

これ公開セクハラだと高橋さんは突っ込みます。
セリフを台本とは、違う風にしたのですが、大橋さんは、台本通りに言ったので高橋さんに突っ込まれていました。

世界の誰よりも広樹にも突っ込まれていました(笑)

大阪のゴーインネタは、違う歌だったのですが、大橋さんが知らなかったのか、高橋さんに突っ込まれて、わかる方は一緒にと歌っていました。
すいませんが、私はわからなかった…。

大阪には、大橋さんの両親が来ていたのですが、今回もきておりますといわれて出てきたのは、安部さんの手紙の朗読(笑)
P.SとPS2をかけていたりしていました。
「河童の川流れとは、楽しそうにしている様子ではありません」とかも言っていました。
こんなこと言わないと大橋さんに突っ込まれていました。

結局は、これがオチ???
という感じで終わりました。


2へ続く。
大野兄
2006年10月01日 (日) | 編集 |
池袋からこんにちは

初めはウエストゲートパーク。

今回のゲストは、大野治基役の真殿光昭さんです。
新曲が聴けると思ってワクワクしております。

一問一答
同じ大阪出身の真殿さんと大橋さん。
微妙な大阪トーク。わからない・・・。
マンゴープリンって(笑)
森田倒せ、石川倒せって!

歌について
すごい言われような仮歌(笑)
それって、やっぱり王子かな(笑)

目安箱ブクロ
部下にささやかれているあだ名
・高所好き
・エリマキトカゲ
・マダムキラー
・ユンケルいらず

イカはやりたくない(笑)
治基の衣装きるの?
後ろが邪魔そう・・・。

ヘビーローテーション
「Euro Trip」
大野治基(CV:真殿光昭)

聞ける時間短っ!!
マドモアゼルは、あるんだ。
フランスがヨーロッパ全体になっている・・・。

ツアコン
物産展は、いいな~。
こいういの聞くとなんとなく、荻さんのラジオ思い出します。


奥の細道
私の家には、犬と猫両方います。
ミックスですけどね。

犬とか動物好きーなものにとっては、いいな~と思います。

最後の歌は、大橋さんの歌ですけど、森田さんに似ている?
どんどん悪い人になっている森田さん(笑)
ぼこぼこにするんだ(笑)

最初に言えは、確かに(笑)
どんどん悪い人に・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。