スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小説のコルダ
2006年06月13日 (火) | 編集 |
金色のコルダ

小説「君のためにできること」

オフィシャル小説のようです。
6月末日発売予定になっているようです。
内容は、コンクール参加者5人の物語で、彼らの気持ちを繊細に描いた5編の物語を収録とのこと。
王崎とか金澤とかはやっぱり作りにくいのかな~。
個人的に、この2人のも欲しいな…。
というか出てくるのかな…。
と思ったら、金澤はちょっとかもしれないですけど出てきそうですね。

公式での詳細

小説 金色のコルダ 君のためにできること 小説 金色のコルダ 君のためにできること
藤野 恵美 (2006/06/30)
コーエー
価格:1260円
この商品の詳細を見る


以下内容について。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:ネオロマンス
ジャンル:ゲーム
アニメ感想
2006年06月13日 (火) | 編集 |
桜蘭高校ホスト部
第9話『ロベリア女学院の挑戦』


ロベリア=ヅカ部ということは、原作好きには知っていたのですがロベリア~と歌いだすところは、省かれると思ったらそのままですか。
あれは、ビックリしました。
あの人たちって本当に派手ですよね。
登場シーンとか出てくるときとかそう思います。

天草が斎賀さんというのは、ピッタリだと思います。
声を低めの方だと思っていたので、あっていると私は思いました。

いつも思うのですが、れんげの登場シーンは要らないような…。
わかりやすくていいとは、思うのですが突然出てきてもあのキャラだったら納得できると思うのですけどね…。

でも、秘策があれって環らしいなと思います。
普通だったら、あんな方法思いつかないと思うんですよね。


一応、原作のまま進んでいるので、次はハルヒの自宅の話なんですよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。