スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無事に
2006年06月15日 (木) | 編集 |
今日からマ王 おれさまクエスト

無事にアップされたようで、発売日に間に合ってようです。
延びると思ったのに…。

さて、欲しいな~、欲しいな~と思っておりますが、金銭的に不安なので今回は、見送りということで…。
と言っておきながら、20日くらいに買ってしまいました。ということになりそうで怖い…。

7月29日は、空けておいてねって一体何があるのかな~…。
発売イベントとかやるのかな?
夏コミの前で忙しいと思うけれどと書いてありますが、夜ですよね?
ラジオとかだったら、うれしいな~。
というか夜だったら、そうですよね!
その日は、PC版のYo-Jin-Boの発売1周年なんです。
これは、マ王ととるべきなのか、Yo-Jin-Boととるべきなのかどっちなんでしょうか?

今日からマ王 おれさまクエスト

今日からマ王! 今日からマ王!
Windows (2006/06/23)
ツーファイブレコード
この商品の詳細を見る
舞台
2006年06月14日 (水) | 編集 |
ロックンロールオーケストラ

第一回公演
『センチメンタル・ハニーポット』

今週の金曜からなんですね。

恋ギグ聞いていて、安部さんと植木さんが出演していることを知ったので、行ってみたいな~という気持ちはあったのですが、東京だから行けるはずもなく、見たいなという気持ちだけでいます。

恋ギグの舞台を見た方にはわかるものもあるとか、恋ギグも行っていないのでそれもわかりません…。
余計にむなしさをおぼえるだけだから、そろそろ止めよう。

出演者は、
近藤孝行、植木誠、仙台エリ、大浦冬華、佐藤利奈、安部慎二郎

他にも、特別に諏訪部さんとか石毛さんとかも参加しているとか…。
舞台に出るというわけではなく、何かしらというこというみたいです。

当日券も若干あるようですが、日にちによっては完しているそうです。

http://rocknroll-o.littlestar.jp/
テーマ:声優
ジャンル:アニメ・コミック
小説のコルダ
2006年06月13日 (火) | 編集 |
金色のコルダ

小説「君のためにできること」

オフィシャル小説のようです。
6月末日発売予定になっているようです。
内容は、コンクール参加者5人の物語で、彼らの気持ちを繊細に描いた5編の物語を収録とのこと。
王崎とか金澤とかはやっぱり作りにくいのかな~。
個人的に、この2人のも欲しいな…。
というか出てくるのかな…。
と思ったら、金澤はちょっとかもしれないですけど出てきそうですね。

公式での詳細

小説 金色のコルダ 君のためにできること 小説 金色のコルダ 君のためにできること
藤野 恵美 (2006/06/30)
コーエー
価格:1260円
この商品の詳細を見る


以下内容について。
[続きを読む...]
テーマ:ネオロマンス
ジャンル:ゲーム
アニメ感想
2006年06月13日 (火) | 編集 |
桜蘭高校ホスト部
第9話『ロベリア女学院の挑戦』


ロベリア=ヅカ部ということは、原作好きには知っていたのですがロベリア~と歌いだすところは、省かれると思ったらそのままですか。
あれは、ビックリしました。
あの人たちって本当に派手ですよね。
登場シーンとか出てくるときとかそう思います。

天草が斎賀さんというのは、ピッタリだと思います。
声を低めの方だと思っていたので、あっていると私は思いました。

いつも思うのですが、れんげの登場シーンは要らないような…。
わかりやすくていいとは、思うのですが突然出てきてもあのキャラだったら納得できると思うのですけどね…。

でも、秘策があれって環らしいなと思います。
普通だったら、あんな方法思いつかないと思うんですよね。


一応、原作のまま進んでいるので、次はハルヒの自宅の話なんですよね。
ラジオは聞けた。
2006年06月12日 (月) | 編集 |
『石川英郎・森久保祥太郎のあんぷらぐど!』聞きました。

私の地方だと雑音交じりで聞くことできないかな~と思いましたが、休止枠なので電波も少なかったようで、思っていたよりかは聞くことができて、うれしかったです。

大物ゲストは、左人さんだったんですね。
どうなるかな~と思いましたが、やっぱりAN'Sになっていくんですね。
それを目的にしていたところがあったので満足でした。



CDのことを書きましたが、実は、イベント「Twinkle Date~いい汗かこうぜっ夏!~」のチケット持っております。

発売日に買ったのですが、SS席はなくてS席なのですが、とることができました。
…遠いけどね…。

D3のゲームは、ほかに比べて安いですし、内容も気になるところもありますが、楽しいので、いろいろと遊んでいます。


金銭面から、行くことが確実ではないけれど、AN'Sライブ見たいので、がんばろうと思います。
テーマ:AMラジオ
ジャンル:テレビ・ラジオ
久しぶりに
2006年06月12日 (月) | 編集 |
幕末恋華・新選組キャラクターソング&ドラマCD

発売になるみたいですね。
字原さんのにでるかもとか書いてあったのを思い出しました。
本当に出るんだ…。

去年イベントで歌われた森田さんの歌も入っているようです。

7月20日発売
価格は3560円
アニメイト限定販売だそうです。

IT media+D Games

Twinkle Date

以下詳細
[続きを読む...]
テーマ:乙女ゲー
ジャンル:ゲーム
歌いいな。
2006年06月11日 (日) | 編集 |
今日からマ王 おれさまクエスト

デモムービーとしてOPが見ることができるのですが、
斎賀さんの歌かっこいいです!
演奏もかっこいいな~。

コンラートと有利のキャッチボールとか、いいですよね~。
本当に信用しあっている感じがして好きです。

サブキャラの最後にあの人が出てきたのは、わざと!?とか思ってしまいました。だって、頭が光ってる!
シュトッフェルもいるよ。
ツェリ様ではなくて、美熟女戦士としているのはなんでですかー!?
確かに面白いけれど、なにかないと出てこないですよね。

ヴォルフラムと有利が一緒にいる場合寝ている場合が多いのは、気のせいととったほうがいいのか。必然ととるべきか…。

グウェンの洋服を見ているのは、ドレスですよね?
ギュンターは、あいかわらずっぽいですね。
溺愛っぷりは…。

今日からマ王!~おれさまクエスト~
テーマ:PCゲー
ジャンル:ゲーム
ヒコーキ雲
2006年06月11日 (日) | 編集 |
花宵ロマネスク
第14話「ヒコーキ雲」

今回は、メルマガからロゴスが1つということだったのでちょっと手間取ったけれど、無事に見つけることができました!

同じメルマガから、本編に出なかったキャラから、と書いてありましたが、そのキャラから来ました。
そしてちょっとしたおまけがありますよ!

以下ネタバレなので見たい方は、続きをどうぞ。
[続きを読む...]
テーマ:花宵ロマネスク
ジャンル:ゲーム
ヘルメット?
2006年06月11日 (日) | 編集 |
ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss

情報が載っていたので、見たのですがいろいろと興味持ちました。

・最初のステータスUPの藤堂といるのがどうしても鬼コーチに指導されているように見える…。
・氷上のヘルメットつけている姿!!
OPでも自転車乗っているのにヘルメットなかったのに、何で?
笑ってしまいました。
・横のクリスは、体育すわり?体の前にあるのは、ズボンですよね。
・天地は絵がヘタそうだな~。
・そういえば、若王子は陸上部の顧問なんですよね…。

見た記事は、ココです。
テーマ:乙女ゲー
ジャンル:ゲーム
親分ラジオ
2006年06月10日 (土) | 編集 |
Yo-Jin-Bo 岸部親分のでかい戦争になりますよ

チャットのほうも最終回ということだったからなんでしょうか、すごいたくさんの人数いましたね。
正確な人数数えていなかったのですが、20人くらいいたような…。

聞こうにも、普通に入れないって最終回なのにすごいですよね。
収録前のことだから、普通のところにはないってことではないですよね?
素直に、忘れているでいいのでしょうか?
聞ける場所は、25のトップにある最新のショートカットから聞けます。

いつきちんと聞けるようになるのかな?
そのときは、WEB担当の植木さんがまた親分に怒られていそうだな~。

以下感想。

[続きを読む...]
完了!
2006年06月10日 (土) | 編集 |
移行完了しました。

まだ少しいじろうと思うところは、あるのですが今のところはこのままでいこうと思います。

一応、前のブログには移転のことを書いていないので、明日あたりというか今日にここのページのアドレスを載せる予定です。

前のブログが1周年になったら変えようと思っていたのですが、移転にこんなに時間がかかるとは思いませんでした…。

前のブログ
http://blog.goo.ne.jp/nagi-086/
2が発売決定
2006年06月09日 (金) | 編集 |
水の旋律~緋の記憶~

次回作発売決定だそうです。
前回のイメージカラーは、青と勝手に決めていたのですが、今回は「緋」というだけに赤っぽくなりそうですね。

発売日も決まっていて、2006年10月26日だそうです。

舞台は、1の2年後の世界。
主人公は「柏木きら」今回は、名前変更可みたいです。
そして、前作の主人公白石陽菜、新野憲吾、手塚京輔、相楽優も登場するみたいですよ。
前作ファンには、前のキャラ出てきてくれるのは、うれしいです。

http://www.kid-game.co.jp/kioku/
公式サイト。

続きは、特典などについてです。
[続きを読む...]
テーマ:乙女ゲー
ジャンル:ゲーム
移動
2006年06月08日 (木) | 編集 |
ブログのサイトを移行しました。
現在、移行途中でなにもありません。

申し訳ありませんが、しばらく待ってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。